シミ治療を美容皮膚科でした口コミ!パナールやリカバリンで色白

シミ治療を美容皮膚科でした口コミ体験談!パナールやリカバリンを飲んでいます。この記事はシミだらけでトースト化してしまった焼けた肌のトーンを明るくした体験談です。

hihu99011

子供を産むと、栄養を取られるのかそれとも子供と一緒に公園や外遊びをするからなのか、肌にシミが増殖します。

swing
swing / pabak sarkar

もちろん年齢的なものが一番大きいのですが、私の場合は色が白かったので日焼けに対しての意識が非常に低く、第二子出産まで「日焼けはすぐ赤くなって消える」と思い込んでいたため紫外線対策なしを貫いていて、その結果第二子出産後から盛大に顔中シミが無限増殖してしまいました。

お目汚しですが、こんな感じに全体がトースト化し、しかも公園で泥遊びをしてきて顔を洗ってないような状態になってしまいました。

1simikuro37

こうなるとわかっていたら・・・・どんなに紫外線対策をあの時していればよかったか悔やんでも悔やみきれません。

悩んでいるとき、友達が都内でレーザー治療(1回8000円くらいのを10回とか治療するパック)をしている話をしてくれたのですが、都内遠いなぁ。とネット検索をしたんですね。

結局は違うところに通いましたが、かなり肌が白くなりました。コスメなんかよりやっぱり病院は結果が出るのが早い。

ビフォアアフターの写真も掲載しています。シミ治療の値段等も参考にしてみてください。




シミ治療ができる美容外科や美容皮膚科はどこを選べばよい?

美容外科や美容皮膚科どこで選べばよいのでしょう?ランキングサイトなどもありますが、一番はやっぱり治療してきた方の生の体験談ではないでしょうか?

私も美容外科を探しているときに、2CHは割と情報が豊富だなーと。だけど、結構遠い病院が多くて継続して通うなら近くが良かったんですね。

Beauty treatment
Beauty treatment / mislav-m

それで更に口コミや、美容外科の先生などのブログ、本を読んで何度か見かける先生の名前がありました。とある治療法で日本でも屈指に有名な先生がたまたま近所の総合病院でも外来を行っていて、通うことに決めました。

シミ治療を行える美容外科・美容皮膚科の雰囲気

実際に通っている病院は、美容外科や美容皮膚科以外にも総合病院なので様々な科があり、私も家族も何度かお世話になっていたため、美容外科の門をくぐるのも取り立てて違うものはありませんでした。

来ている患者さんもアンチエイジング目的だけではなく、皮膚の保険治療をされている方もいますので、他の科と変わりません。

byouinsensei2211

美容外科専門に行くことが、ちょっと緊張する方は、こういった大き目の病院でアンチエイジングの科が入っているところを探すとよいと思います。

通院しているところは、有名な先生なので、朝から予約患者で超満員です。初回は確か予約なしで行きました。

流れ的には、待合、中待合→現在の状態を写真撮影→中待合→ホンチャンの先生の診療→薬をもらって支払

となりますが、かなりの人数を毎日さばいているようでスムーズに終わります、あっという間。人が多いので、先生と話すチャンスは診療時のみですが、患者人数が多いためその時間はとても短いです、人気のある先生だと仕方ないですね。




シミ治療に使っている薬。治療内容はレーザー治療ではなく、投薬治療

治療内容は現在、投薬治療と塗り薬です。私はてっきり、レーザー治療のみかと思ったのですが、まず投薬が始まり、そのうちレーザー治療?というわけでもなく、その気配はありません。先生にお任せ状態なので流されるがまま以下の薬を使っています。

1biyouhihu33224011_bf

  • 飲み薬 パナール
  • 飲み薬 リカバリン
  • 飲み薬 ハイシー25%→ビタミンC
  • 塗り薬 VCローション
  • 塗り薬 フラーレンローション
  • 塗り薬 コウジ酸
  • 塗り薬 ハイドロキノン

シミ治療 飲み薬 パナール

飲み薬パナールはカプセル錠剤。

banaru11

その機能としては

ビタミンEの補給剤です。末梢血管の抵抗を高める、血液が固まるのを防ぐ、脂肪の増加を防ぐ

となっています(goo辞書より引用)

手足の冷感などの病気の予防と治療、過酸化脂質の増加を防止するためにも使われるそうです。

シミ治療 飲み薬 リカバリン

飲み薬リカバリンは、カプセル錠剤。

rikabarin12

色がバナールと似ているのですが、機能は異なります。

出血の原因となるプラスミンの作用を抑えることによって止血する

シミ治療でメジャーなトラネキサム酸と同じ種類で、色素沈着を抑制する効果があるとのこと。

シミ治療 飲み薬 ハイシー25%

シミ治療飲み薬 ハイシー25%は、言わずと知れたビタミンC。

hicee33

とにかく酸っぱいですが、バナール、リカバリンと共に一日に3回飲みます(結構忘れちゃう・・

飲み薬代金は殆どかかっていません(診療明細書の読み方がよくわからず。)金額は最後にトータルでご紹介します。

シミ治療 塗り薬 VCローション

シミ治療のVCローションは化粧水ですが、これは最近は市販もされていますね。私が買っているのは、病院のものなので売っているものとは違います。

vcrosyon32

50mlしか入っていないのに2000円します。でも私2か月ぐらい持っちゃいますねー。



シミ治療 塗り薬 APPS配合フラーレンローション

シミ治療塗り薬 フラーレンローションは、やはり市販のものがありますね。ただ私のはやはり病院処方なので、市販のものとは濃度が違ったりするのだろうか?

1apps8

ビタミンC誘導体のappsが配合されています。フラーレンは強力な抗酸化作用をもたらす成分として、今やコスメ業界でもマストアイテムになっていますよね。

使ってみての感想は、特に他の化粧品とつけた感じが違うという事もなく、ただのサラリとした化粧水です。4か月使い続けて、なんとなく肌のキメは整ってきた気がします。小さいくせに5000円もするからそれぐらいの効果は欲しいですけどね(笑)

シミ治療 塗り薬 コウジ酸

シミ治療にコウジ酸?!意味わかんない~!と思ったら

koujisan1112

かなり前より、その美白力は知られていて、メラニンの原因であるチロシナーゼを阻害する働きがあるのだとか。コウジ酸で画像検索すると、シミ治療の驚くべき写真が沢山出てきますよ。

病院でも積極的にこの軟膏を治療に使っています。濃いシミは一年とかかかるみたいですが、消えるなら安いもんです。

20グラムで5000円、2カ月持つので1か月2500円ですかね、コウジ酸だけで。

シミ治療 塗り薬 ハイドロキノン

ハイドロキノンを4か月目に投入してもらいました。かなりいいペースで肌を白くできてきたのですが、そうなると残るシミがかなり気になってくるんですよ。

hidorkinon2213

で、短い診療時間に先生へ「ここ、このシミがなかなか消えなくって、どうしてでしょうか?」と聞いたら、ハイドロキノンをそこにつけてみて。との回答で開始しました。

まだ1か月目で全然消えないですけど。期待を込めて。値段は10グラムで1200円なので安め。



シミ治療 写真 コウジ酸やAPPSフラーレンなど4か月の体験談口コミ

自分としては、1か月目で鏡に映ったときのシミの量が減ったように思えました、気づいたら?という感じ。全体的にかなりトーンがアップしました。かなりの年齢いってるので、汚い写真でホント申し訳ないんですが、同じ悩みを持つ人の参考になれば・・・右側が元の写真、左側が4か月後です。

1biyouhihuollage

真っ白になっていればいいんですが、4か月だとこの程度でしょう。でもトーンアップ半端ないです。ビフォアの写真は病院で先生が撮影したものです、なんでこんな暗いんだろうw でも肌はこんな状態でした。治療後はキメも多少整いました。フラーレンとかの効果かな?

細かなシミや濃い目のシミは残っています。今4か月目なので、ちと成果発表には早いんですけどね。先生は最初に1年かけて治療しましょうと言っていました。




シミ治療もいいけれど、顔のたるみもついでにケアしよう

それよりも、っちょ、顔のたるみwwww と思った方。私のシミ治療写真アフターでたるみのブルドック線が少し解消されたのは、手術しました。いえ、嘘です、顔筋を鍛えたんですよ。

顔ヨガとかもありますが、私が買った書籍はおキャンママの本です。ブログでおきゃんママを知って。


顔がたるんでくるのって、やっぱり筋肉のたるみだし、って言う事はほんと実感としてわかります。

お腹も年齢とともにたるむじゃないですか、でも鍛えると腹筋割れたり、引き締まります。顔も同じ体ですもんね。手術で一時的に上げても、顔筋がなければ早晩、またたるみは発生すると思います。

それでシミ治療を始めてから、【DVD付】顔ダンスで即たるみが上がる!若返る!おきゃんママを見て軽く鍛えてるわけです(笑)

シミ治療 大体診療と薬にいくらぐらいかかるのか

薬に関してですが、先ほど書いたように一番高くて5000円です。

・フラーレンローション 5000円
・VCローション 2000円
・コウジ酸 5000円
・ハイドロキノン 1200円


どれも二カ月は持つので、6600円ぐらいでしょうか、ひと月当たりの薬代。ハイドロキノンなければ6000円ぐらいですかね。飲み薬の価格が、領収書見てもよくわかりませんでした、合計に入っているようです。

初診は薬とは別途に初診料3000円と診療費4540円かかりました。なので初診時のみ合計21,000円弱でした。(会計でウワ!!高いと思ってしまった。)

再診の診療費は処置なしで1000円です。塗り薬の追加が1個ー2個ぐらいだと、診療費と合計で1万円弱(飲み薬混みで)ぐらいでしょうか。これだと許容範囲。エステ1回分ぐらいでしょうか。

あと、大事なことですがシミ治療は保険外診療です。なのでしっかり全部支払いは自分持ちです。



シミ治療はお金がかかる?それとも安上がり?

私はコスメには興味がないので、いままでもコスメにはほとんどお金をかけてきませんでした。なので、コスメがどのくらい毎月コストがかかるかわかりませんが、今現在、私は病院ですべてすませているので、基礎化粧品のコスメ代金はゼロです。

確実に白くなってきたので、病院は値段だけ見ると高いかもしれないですが(コスメの相場わからないのでw)

1biyouhihu33224011_bf

効くかどうかわかんないものよりも、確実でした。

治療ですからね。効果ないとおかしいし。しばらく続けてみます。

関連記事広告
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする