脱毛器口コミCosBeautyコスビューティー使った。トリアレーザーと比較してみました。

こんにちわ、夏に向けての脱毛準備はいかがでしょうか?正直夏までもう2か月もない感じですが、もうエステに行っても予約が間に合わないのでこの時期からは

脱毛は家庭用脱毛器の一択ですよ。

ipldm2111

家庭用脱毛器のオススメは過去記事でも書きましたケノンもございますが、今日はまた違った脱毛器のご紹介です。

私が今年こそ脱毛をしたいと思っていたら、

コスビューティーの光脱毛とトリアのレーザー脱毛器

をレビューのために頂くチャンスに恵まれました。片方はの脱毛器は、ほぼ家庭用永久的な脱毛器なのです。

triacosbeauty

脱毛は、物心ついたときから女の闘いであることを、女性の諸君は痛いほどご存知かと思いますが

家庭用脱毛器は、はっきり言ってトリアもレーザーだけど私は全く痛くなかったです(レベル2で)CosBeauty(コスビューティー)も痛くないですね。

cosbeauty2221

もちろんレベルをあげると、どちらの家庭用脱毛器もそれなりに場所によっては(毛の濃いところや太いところ)痛いと思うのですが、私が思っていたような痛みは脱毛によっておきませんでした。

さて、本日は医療用脱毛と同じ機能を持つ日本で唯一の家庭用レーザー脱毛器tria(トリア)レーザー脱毛器
と、エステで使用されている光脱毛(IPL)の機能を持つ激安家庭用脱毛器COSBEAUTYの比較紹介をいたしますね。

家庭用脱毛器の種類・レーザー脱毛と光フラッシュ脱毛の違い

日本国内で販売されている主な家庭用脱毛器の種類は3種類あります。


①サーミコン式(熱した金属線が毛を焼き切る)

②フラッシュ(IPL)式→エステなどの方式

③レーザー→美容外科などの医療用脱毛方式

tria333322

今回比較するのは②フラッシュ(IPL)式→エステなどの方式と③レーザー→美容外科などで行われる医療用脱毛方式の2台です。

フラッシュ脱毛は高熱の光を肌を通じて送り徐々に毛の生えるスピードを減退させる もので、

frashdatumou2111

レーザー脱毛は毛に含まれる色素を通してレーザーを角質層まで送るほぼ永久的な脱毛 になります。

tria beauty33221

フラッシュ脱毛でもほぼほぼ脱毛できるようなのですが、時間がたつと毛が復活したりすることがあるのでアフターケアは都度あります。レーザー脱毛は方式が違うので、ある程度回数をこなすと毛が生えてこなくなる永久脱毛です。

ただ日本では永久脱毛と銘打ってはtria(トリア)レーザー脱毛器
は販売されていませんが、アメリカや諸外国では

『パーマネント(永久的)な脱毛』が可能な脱毛器

としてトリアは販売されているそうです。

実際管理人が気が向いた時にトリアを照射していたら、きちんと当てていたところは毛が生えてこなくなりました。

安い家庭用脱毛器コスビューティーを使ってみました

COSBEAUTYは、とても安いです。

2万円弱で買えるので、同じフラッシュ脱毛で大人気の家庭用脱毛器の王者脱毛器 ケノンの7万円近い販売価格を考えると破格の値段と言えるでしょう。

cosbeauty

この脱毛器は初期費用が安く済むところが最大の特徴でしょう。

フラッシュが出るカートリッジの部分も照射範囲がケノンと同様広いので効率的な脱毛が可能です。

cosbeauty490682

ちなみにコスビューティーのカートリッジですがどのくらい持つかというと、

・2週間に1回の脱毛ペースで考えると全身約25週分の脱毛が可能

追加でカートリッジ(2万発)を4,979円で購入することも可能です。

コストとして考えると・・・とっても安いですね。一番安くおうちで脱毛する方法です。

ご存知かと思いますが、エステに行けば、一つ終わると次のコースをすすめられて、やっぱり一度脱毛を覚えてしまうとコストを考えず全身脱毛したくなることが人の心ってもんじゃないでしょうか?

Spending Money
Spending Money / 401(K) 2013

最初安いはずで通っていた有名エステ店でも結局終わるころにはかなりお金を使うことになると思います。

私の友人はもう5年も通っていますよ。

そう考えると、家に脱毛器があると楽です。エステに足を運ぶ必要も、取れない予約に歯ぎしりすることもないですし。

コスビューティーのフラッシュはかなり明るいです(当たり前か)で、照射した後、レベル1でも暖かく感じます。ちなみにサングラス必須です、添付されていますからそれつけて照射。裸眼でみたら目をやられますよ。注意してください。

cosbeauty3332

で、思っていたより音がしますよね、起動するとブオーン、フラッシュ打つときバチって。まぁレベル2ぐらいまでしかやったことないのですが、全くその程度だと痛くはないです。

実は1月にコスビューティーの商品で腕の一部を脱毛していただいたのですが、その部分薄くなったような気がします。家庭用だけど、エステと同じフラッシュだから同じような結果をもたらすのでしょうか。でも生えてはきましたけどね、1回程度では。

脱毛器CosBeautyコスビューティーのデメリット・メリット

で、いまトリアとこのコスビューティーで脱毛をしていますが、正直コスビューティーは細かいところ、指とか顔はできないですね、照射口が大きすぎて。

cosbeauty579033222

ちょっとでも照射口がずれると全然照射できないからです、細かいところは丸みを帯びていたりするのでまず水平に当てられないですし。

またすごく光が強いので、顔へのフラッシュ照射は、目への影響を考えると怖いので絶対やめたほうが良いです。

顔の脱毛は向いていません。

そして、コスビューティーなのですが、どうもACアダプタの接触口が緩いようで、すぐ電源が落ちるんですよね。

なので快適に照射するのにうまくできないときは、接触口を抑えています。

cosbeauty222132144

これはあまりオススメできる使い方ではないですね、たまたまうちに来た個体がそのような状態だったのかもしれないです、もうしばらく様子を見てみます。楽天レビューを見てみると、電源が不安定と書いてる方もいましたが、そうじゃない方も結構いたのでどっちがどっちなのか。

メリットは、照射口が大きいので下半身とかバチバチフラッシュをうちやすいことですね。

デメリットは、私のところに来たのは動作が不安定に感じます(使い方が悪いのかもしれませんが)

お値段が相当安いので、クオリティとしてはこのレベルなのかなという感じです。

フラッシュ脱毛はできていますね、普通に。

cosbeauty2221

低価格を追い求める方は、その点をご自分で納得して購入されるのであればよいと思います。

費用をもう少しかけられるなら、お金を貯めてトリアかなーという印象を持ちました。

ただ安いことは魅力ですね。そう感じる方は、楽天での包み隠さないレビューを見て決めるのも判断の一つだと思います。

私の意見だけでは、決定できませんよね。

楽天でのレビューはコチラ→COSBEAUTY

レーザー脱毛器トリアを使ってみた口コミ家庭用の永久的な脱毛器

レーザー脱毛器トリアは、ケノンと同様に有名で『ケノンとトリア』どっちがよいの?と悩まれる方も多いと思います。

kenontria Collage

ただこの2種類は方式がもともと違いますので、比較対象としてはどうなのだろうと思います。

トリアはエステのフラッシュ脱毛と同じではなく、

確実に脱毛を行う美容外科の『医療用脱毛』と同じレーザー方式です、

全くフラッシュ脱毛とは別物。

トリアは照射口が狭くて、フラッシュ脱毛より脱毛に時間がかかるとか、

triasmeiayy423423

すごく痛くて耐えられたものではないとネットの口コミで以前みかけていました。

実際に私がトリアを使った感想は

・レベル2ぐらいまでなら痛くない
・照射した肌が熱くならない
・連続して打てる超スピーディー
・ケーブルがないので、どこ脱毛するのでも超楽。
・細かな指や顔の部分脱毛も恐怖がない

これらの感想は、本当に私が感じたことでネットでの評判と全然違うなぁと別な意味で感心しました。

そもそもこのトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xは、アメリカのFDAに認可された唯一の家庭用レーザー脱毛器で、美容クリニックで用いられるダイオードレーザーを開発した専門家の手によって作られた脱毛器なのです。

trialaser88332268

あと、ジェルを塗ったりする必要がないんですよね。トリアは肌ではなく毛を通してその先にある角質層までレーザーを届けるので肌に必要のないレーザーが当たらないのです。そういった点でも安心ですね。

trai6673919111

また先ほども書きましたが、トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xは非常にスピーディーにレーザー脱毛できるのです、衝撃も熱さもないので次々にできます。照射口が狭いからレーザー脱毛はダメっていうのは都市伝説ですね。かなり早くできますよ、1回打ってタイムラグあってとかではなく、ジャンジャンうてます。

しかも、電源ケーブルがないっていうのは、かなり使いやすいです。ケーブルないのに慣れちゃうと、絶対こっちのほうが使いやすいはず。また充電もすごく持ちますね。両足両腕やってみましたがまだ1度も充電しなおしてないです、ラクだわー!

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xは、重いのでは?という評判や口コミも見たけど、全然重くないですよ、まぁ歯ブラシよりは重いけどドライヤーぐらい?これ重かったら何も持てないと思う。

tria333322

いや、ほんとこの間書いたルンバの記事もそうですが、トリアにもかなり感動しました。

少し高いことがデメリットだけど、この性能は素晴らしい

と思うし、私はトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xを愛用しております。

モニターとして商品を使って1年以上たちましたが、気になっていた場所は殆どツルツルになりましたよ。やっぱりレーザーはすごいと思った。

tria(トリア)レーザー脱毛器

ただ、やはりセルフ脱毛はきっちりやらないと脱毛ムラはできちゃうので、サロンで脱毛残しを最後ケアすれば完璧かも。

VIOラインの脱毛はやはり自分でやるのはかなり難しいです・・・Vは比較的すんなり自分でもできますが。きれいにIOを処理するのであればサロンをオススメします。



関連記事広告
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Marja より:

    こんにちは。
    Cosbeautyの照射スピードが知りたくて、ネット検索をしていてこちらにたどり着きました。
    CosbeautyもFDAの認可を受けいる商品です。

    トリアが唯一と書かれる事が多いのは、家庭用レーザー脱毛器としてではないでしょうか。

    Cosbeautyについては何も詳しくはないですが、IPL脱毛器でアメリカでも販売している商品の多くは、FDA認可を受けています。

    少し気になりましたので、コメントさせていただきました。

    • レビューSTYLE より:

      Marjaさま

      コメントありがとうございます!

      私も調べてみたところ、確かにコスビューティもFDA認可となっていますね。

      そして再度、トリアの公式ホームページを見たところ、

      FDAの認可を受けた唯一の家庭用レーザー脱毛器です

      となっていました。この文面ですと、家庭用レーザー脱毛器として唯一認可を受けたということをアピールしたいのだなと思いました。

      FDA自体はIPL脱毛器でも認可を受けているものが沢山あることをMarjaさんに教えて頂いて知ることができました、ありがとうございました!