トリアスキンエイジングケアレーザーを使い終えての感想

この記事はトリアスキンエイジングケアレーザーを使い終えての感想です。

上の写真はトリアスキンエイジングケアレーザーとアイレーザーとアイクリームになりますが、私が使ったのはごく小さな目元専用のものです。

こんなに小さくて、実際やる意味あるのだろうか・・そんなことも思わなかったわけではありません。

しかし過去記事に書きましたように、私はとある理由によりトリア商品に対する期待がありました。

というのは、家庭用脱毛器がとっても優れているんですよね。

で、アイケアレーザーはどうだったかというと・・・

アイケアレーザーは場所によってはやっぱり

とにかくトリアって、痛いのでは・・・?という噂が先行する商品ですが、ことこのアイケアレーザーは痛いというか、チクって感じ。

バチって火花散る感じではないですよ。

ただ、やはり照射後は赤みがほんの少し出ることと、目元以外の痛そうなところ・・例えば眉間や口の周りなど(トリアでは目元以外の利用は推奨しておりません)にこのレーザーを照射すると、一瞬びくっとするゴムではじいたような痛みはありました。

でも全然我慢できますよ。

アイクリームがかなり優秀

付属のアイクリームは、必須の商品ではなくアイケアレーザーを使うときには必ずしもトリアのクリームではなくてもよいのです。

スキンエイジングケアレーザーを使った後は、ちょっと肌がデリケートなのでクリームで落ち着くというか、塗るとしっとりして、レーザーのケアがより肌にきいているような気がしました。

特にアイクリームを持っていないのであればオススメですよ。

トリアスキンエイジングケアレーザーはこれからも続けます!

最後にトリアスキンエイジングケアレーザーの経過を掲載しておきます。

こんな風に、ハリがあまりなかったのですが、何週間か継続すると。

割と明るさやハリが私はよみがえったように思えます。

アイクリームもかなりこのレーザー後のケアに貢献してますね。

毎日ケアするのはつい忘れがちですが、思い出してやるだけでも、肌の調子を整えられています。

ピッピとボタン一つで照射するだけなので、とっても簡単。

スキンケアは簡単じゃないと続かないですもんね。気長に続けて、これ以上目元のシワを増やさないように抑制活動を頑張ります(^^)/



関連記事広告
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする