管理人の楽天ROOMをチェック➡\家庭用脱毛器特集/

ヘアビューロンユーザーのインスタイラー口コミ

家電

ヘアビューロンとヘアビューザーのユーザーである、自称ヘアケア家電評論家のわたくしが、インスタイラーなる斬新なヘアケア家電も使うことになりました。

STYLER0386

ヘアビューロンとヘアビューザーを揃えたときには、

hairbeauron0346

達成感がありました。そして、最高の使い心地の中にも足りないものがあるように思う自分がいました。

そんな時にインスタイラーの存在を知り、もしかして私が思う足りないものがこのインスタイラーにはあるかも・・そんな予感でいっぱいになったのです。

styler32380

予感は現実に変わり、インスタイラーをレビューできることになりました、ショップジャパンから商品提供で。

これは・・・ヘアケア家電評論家として、ぜひとも使ってみたい、確かめたい案件。早速使ってみて、インスタイラーのメリットデメリットを確認してみましたよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビューザーやビューロンに足りないと思ったところを補完するようなインスタイラー

ビューザーはとても大きな業務用ドライヤーです。

DSC_0341

乾きも早く、冷風との併用で髪が濡れたように潤うのですが、なんせ素人のためブラシとビューザーを使って髪をくるくる巻き乾かすことができません。

また、アイロンはヘアビューロンストレートという、話題のアレですが痛みづらいってふれこみなんですよね。

hairbeauron3332

これも、驚きのストレート効果なのですが(ウルウルになる)なにせ、基本ストレートにするものなので柔らかな巻きをするのには、かなり熟練した技が必要です。

ドライヤーのように、簡単なブラッシングで髪をストレートにふんわりできたらな~

はいできますよと。

STYLER0386

アイロンと、ドライヤーのブラッシングの両方を兼ね備えた、欲張りなヘアケア家電です

インスタイラーのメリット

インスタイラーのメリットは、ブラシがついているので

STYLER0390

テンションをかけながら髪の毛を伸ばしたり、髪の向きを揃えながらアイロンをかけられるところです。

あたかもドライヤーを扱うかのように、髪の毛をブラシに巻き付かせて下に引っ張るだけ。

400instyler22

髪の毛ってさらさらしている人であれば、寝癖がついていてもその状態でアイロンして、すっときれいに伸びると思います。

髪の毛が太くて濃い人は、うねりの量が多いので、ただのアイロンでストレートにする時に髪の毛があらぬ方向に行っていたりで時間がかかりがちです。

stylerap

インスタイラーは髪の毛とかしながら(しかもブラシは髪の毛を伸ばしやすいコシのあるブラシ)ストレートアイロンをかけられるので、便利です。寝癖が猛烈についていても、ブラシでとかしながらストレートアイロンをかけることができます。

またアイロンが丸いので、ヘアを丸めることも簡単にできるところも、ストレートアイロンのみのヘアケア家電よりも、スタイリングの面では使い勝手が良いかもしれないです。

インスタイラーのデメリット

デメリットは、くるくる回るアイロン部分の意味がよくわからないことです。どうやら均一に熱を当てるためらしいのですが、回ることに意味があるのかなあ?

STYLER0390

また温度調節が二段階で、二通りしか選べないので

STYLER0393

もう少し温度選択があってもよいかな?と思いました。

低温モードが140度で高温モードが195度なのですが、その中間ぐらいの温度がいいかな~など、髪の毛の個々の傷み具合などで変わってくると思うのですよ。あてたい温度が。

ちなみに私は高温モードが向いているかな・・・と思いましたが、若干傷みが心配です。

インスタイラーの使用後と使用前の髪の毛

量多い、大き目のウェーブがあるくせ毛をハーフ&ハーフでストレートにしてみました。

instyler390

後頭部の癖が強めです。左側にインスタイラーを施してみましょう。

styler78944222

一目見て、違いは分かるかと思います。またストレートアイロンと質感が少し異なるところもわかるかな?

インスタイラーしていないほうの、サイド

stylerside090932

インスタイラーかけたほう

styler44332

かなりシャキーンって感じになります。

並べて比較

styler332228

まとまり感は一目瞭然です。

インスタイラーの正直な使用感まとめ

○使用後のしっとり感はない(でもパサつくことはない)

○ツヤは出る。

○ふんわりとしたナチュラルなストレートにおすすめ。

○ブラシでとかしながらアイロンをかけることができるのは、髪の毛が太い量多いのユーザーには朗報

○旅行などでヘアケア家電を一つしか持っていけない時には便利。

○使用後の質感はビューザーが上

○扱いやすさはインスタイラーのほうがスタイリングしやすい

○基本アイロンなので、肌につかないように気を付ける

といったところでしょうか。

ヘアビューザーは乾かすもの、ヘアビューロンストレートは超ストレートにするもの、インスタイラーはふんわりとしたストレートを簡単に作ることができるヘアケア家電

といった分類に私の中で決定しました。用途は3つともすみ分けている感じ。

stylerap

あまり器用ではない、と自分で考えるのであればインスタイラーのほうが使いやすい部分はあると思います。巻けるし、ストレートにもドライヤー感覚でできるから。

参考にしてみてくださいね!

取り扱い⇒【Shop Japan(ショップジャパン)公式】【正規品】インスタイラー タイタニアム

驚異の髪質改善へ行ってきました、美的やVOGUEのエディターの間でも超話題のミネコラ!

ミネコラ口コミ!効果あるの?焼津まで行ったけど通販で買える
この記事はミネコラ(エディターの間で超人気のヘアケア)を、発祥の元である静岡県焼津のヘアサロンAVE焼津で体験してきた口コミ記事です。 くせ毛やカラーリングでギシギシに傷み切った髪の毛にミネコラは効果あるの? 焼津まで行...

コメント