究極のオールインワン美容液ビジューエッセンス口コミ活性型イソフラボン配合

女優やモデルがロケの時に使用している究極のオールインワン美容液「ビジューエッセンス」を使っています!下の写真、真ん中の瓶が、一般人にも「こっそりと」門戸が開かれている夢の基礎化粧品・・・

これは・・・一言でいって

オールインワン美容液なのに化粧水みたいで、すぐにメイクができるのにふんわりもちもちで最高!

です。

お世辞抜きで、この最悪の2月という季節をありえないほどのうるおいで過ごさせてもらっています。

活性型イソフラボン配合のビジューエッセンスは肌の力をあげてくれた

どうして、こんなにも良い美容液があるのか・・・私化粧品にあまり興味ないので(このサイトを見ている人はわかるかも・・)使用感すごいとかそんな風に思う事あまりないのですが、このビジューエッセンスはまじで肌がの状態が良くなりました。

手に取ると・・ただのどこにでもある化粧水みたいなんですけどね。肌につけたそばから吸収される感じでもっちりモチモチです。

実は、2月は花粉症で肌がボロッボロになります。原因が薬なのか、それともアレルギーによるものなのかわからないのですがこふき爺(そんな言葉ある?)みたいにパッサパサに。もうこんな肌つける薬もないよって感じでサジなげかけてたんですけど、

以前書いたナノケアとこのビジューエッセンスとヒアロモイスチャーで今うるうるです。ヒアロモイスチャー最近さぼっているけど、とりあえずビジューエッセンスあればなんとかなる感じ。

ビジューエッセンスの何が良かったかって、私はイソフラボンだと思うの。普通は、肌に入るようなイソフラボンってないらしいんだけど、このビジューエッセンスに入れたイソフラボンは活性型と言って肌の奥まで浸透できる形状なんだって。

それはビジューエッセンス以前はオールインワン美容液で入れたところはなくって、これって画期的らしいの。で、酵母も入っているから、本当に潤うんですよ。

もちろん、パラベンや紫外線吸収剤などの化学物質は排除されています。

あと、信頼性高まったのは開発陣です。

超有名メイクアップアーティスト宮村浩気さんが開発アドバイザー

藤原紀香さんの専属ヘアアーティストとして注目を浴びて、それ以来日本の美容業界の第一線で活躍する宮村浩気さんが開発アドバイザーです。

過酷なロケ現場で、素早く肌の状態を整える美容液を求めていたそうですが、従来のオールインワンはジェルで、塗った直後にメイクをするとモロモロが出たりして、うまいことするのが難しかったようです。

理想の仕上がりを求めるには、すぐに肌に馴染最高の状態に整えてくれるオールインワン美容液ということだったけど、なかなか完成しなかった。妥協しなかったんですね。宮村さんは国内で最高の美容液と言えるものを目指していたようです。ただのオールインワンではなくて。

開発には3年もかかったそうです。決め手は偶然出会った活性型イソフラボン。これをオールインワンに入れることができてはじめて宮村さんの求める理想の美容液が仕上がったのだとか。

プロが現場で使っていて、モデルや女優の間でも評判を呼び、一般の市場にも販売されるようになった究極の美容液

正直、実家の母が使っているSK2よりも使用した後の肌のしっとり感が上の気がする。これが、お値段的にその辺で売ってる資生堂などの化粧品と変わらない3000円台とか嘘みたいです。

私のように、とめどない乾燥で苦しんでいる中年以降の方には是非使ってみてほしい。

私本当に乾燥しまくる女なんですが、今ビジューエッセンスでうるおいをまとうことができています。この美容液は本当にすごい!

芸能人御用達 究極のオールインワン

おすすめです(リンク先の商品一覧のページにあります)
ビジューエッセンス



関連記事広告
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする